あわら・金津で働きたいなら!社員に寄り添うアットホームな会社「金津技研」へ

スタッフブログ

中国実習生の採用面接で上海に行ってきた!

 

先日、中国の実習生の採用面接で上海に行ってきました。

1泊2日の弾丸です。

今回は面接と上海の様子をご紹介。

 

まずは関空からの(新婚旅行以来8年ぶりに来た)
img_1296

 

 

上海国際空港に着陸(第3ターミナルをつくっているところです)
img_1299

 

 

入国審査を通って
img_1300

img_1301

「海援隊」ってプラカード持った人が出口で誰かを待っていました。
本物が来るのかしら。

 

空港から車でホテルに向かいます。

渋滞があり1時間掛かってホテルに到着。

休む間もなく採用面接へ。

 

 

適正検査を受けている実習生候補者
img_1304

 

面接で「なぜ日本に来たいのですか?」と聞くと、
家族や子供の為にお金を稼ぎたい。というのが一番多いです。

奥さんと小さい子供を残し、3年間海外で働く。
3年間で1回くらいは一時帰国できるけど。
自分だったら出来るかと思うと、少し考えてしまいます。

それだけの決意を持って面接に来てくれた候補者です。

 

今回採用できた5名

img_1309

 

他にもこんな理由がありました

日本語を勉強したい!

桜とか富士山が見たい!日本の文化を勉強したい!

日本のアニメが好き! ナルト、ワンピースが人気です。

ドラえもんを見て日本語を勉強している方がおり、
日本語で自己紹介をしてくれました。

私たちにとって日本語が少しでも話せる実習生は本当に助かります。

7月入国まで、日本語の勉強頑張って下さい!待ってます!

 

 

その後は、ご一緒した同じ福井の企業の方たちと上海料理の夕食
img_1314

ここで飲んだビールの度数は2.5%と薄目。
飲めない私にとっては丁度良かったです。

 

 

翌朝の上海(曇り)
img_1316

 

上海の街並みってヨーロッパに近いと感じます。
アパートの外観とか日本とは全然違う。
植民地時代のイギリスの名残があるのかなと思いました。

 

 

昼一の便で日本へ
img_1317

 

 

夕方に関空到着  ホッとする日本
img_1318

 

 

<上海のクルマ事情>

上海で走る車を見て分かったこと

・真っ黒じゃないけどフルスモークOK。9割がフルスモ。
運転手の顔が見えずこちらに気付いているのか分からないので怖い。

・欧米と一緒でサイドバイザーは付けない。日本ではオプションで99%付けてます。
車の形が綺麗に見えて良いと思います。でも雨の多い日本じゃ必要かな。

・どのメーカーが多い?ランキング
1位 アメリカのビュイック 日本では見ないマークですね。
buick-logo

2位 ドイツ勢 アウディ、メルセデス、VW
3位 日本勢 トヨタ、日産、ホンダ、マツダ(海外で見る日本車は何故かカッコいい)

軽自動車が走っていないのが見慣れない風景でした。

 

次回はもっと写真取ってきて紹介したいと思います。

投稿日: