あわら・金津で働きたいなら!社員に寄り添うアットホームな会社「金津技研」へ

スタッフブログ

監督者の社内研修「人の扱い方」に行ってきた!

先週、先々週の2日間にわたり社内研修に参加してきました。

研修内容は、「TWI-JR 人の扱い方」

人の扱い方って・・・なんだかすごいタイトルだなって初めは思いました。

img_1767

誤解されやすいタイトルですが、人に指示して動かすことではありません。

職場で起こる人の問題に対して、その問題をどのように扱い、どのように処置していくかを学びます。

例えば、
休憩時間を守らない人がいる
作業ルールを守ってくれない人がいる
急に欠勤が多くなった人がいる
職場の異動

この様な、既に起きている問題、これから起きそうな問題、あれ?と察知した問題に対し、その問題が大きくなる前に対処します。

人に関わる問題は個人個人さまざまで、それらに向き合うには失敗を重ねて身に付いた経験が必要ですが、この研修を受けることで経験に必要な時間を一気に短縮することができます。

金津技研で初めて受けた今回の研修ですが、「仕事の教え方」同様に監督者には是非受講して欲しいと思いました。

投稿日: